×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



LINKは
TOPに貼ってね!

2003〜2004冬 ・ 2004春夏 ・ 2004秋冬 ・ 2005冬春 ・ 2005夏秋 ・ 2005〜2006冬春 ・ 2006夏秋 ・ 2006〜7冬春 ・ 2007夏秋 ・ 2007〜2008冬春 ・ 2008夏秋 ・ 2008〜9冬春 ・ 2009夏秋 ・ 2009〜10冬春 ・ 2010夏秋 ・ 2010〜11冬春 ・ 2011夏秋 ・ 2011〜12冬春 ・ 2012後半 ・ 2013前半 ・ TOP PAGE

2005.10.30
は、はがれてるょ

GDB-Bのラジエター本体とは別にクーラントのタンクにラジエターキャップがあるんだけど
ナニゲに開けてみたれば内壁の塗装(?)が剥がれまくってるょ
Dらーに云ったら「問題ありません」断言されたんだけど・・・
エンジン硬塞とかラジエター梗塞とか起さないだろーな?

2005.10.24
バッテリーの小型化

純正バッテリーが注水で生き返っちゃったもんだから、延び々々になってたんだけど
寒くなってからだと作業が辛いんで敢行

例によってコッチで→ちょっと長重いレポート

2005.10.09
福島からの物体X

こないだの桃に引き続き、お漬け物いろいろとか、里芋とか、お味噌とか、青唐辛子とか、届きました
ほんっとーに、ありがとござる→まゆちゃん
んで、この丸ったまは?なに?
葉っぱは大根系なんだけど・・・

2005.09.21
CRYPTO CAT エプロン
国際テロ<THE TEETH OF TIGER>/トム・クランシー
ここんとこSF系にイってて、久し振りのリアルワールド系
トム・クランシーは昔から国際政治とスペシャルフォースの組み合わせが多いんだけど、最近特に右寄り傾向が激しい
ま、911以後の作品なんで、気持ちは解らないでも無い
狂信的ムスリムと、それ以上にアメリカ国内での対テロ活動に批判的な世論&議会にムキーっと湯気立ててる
まぁまぁ、もすこし落ち着いて、な?

んで、エプロンは、解った人だけ笑ってくだされ

2005.09.14
グリーンマンゴー
久し振りのケーキに軍曹さんもマッフー!
キル フェボンの定番「赤いフルーツのタルト」
そして2005マンゴーフェア(9〜10月末)だっつーんで「グリーンマンゴープリンのタルト」後から気付く1ピース¥840円なり
熟しても表皮のグリーンが変わらない珍しい品種のグリーンマンゴーとペリカンマンゴーのハーモニー
ま、年1回なら¥840円も良しとしましょ
他にモンブランもいただくのだ、だって秋だから

2005.09.12

衆議院選挙投票
いつも通り夕方出かける
午後の数時間激しい雷雨だったのに、近所の中学校の一室は、こちらはいつもと違って盛況

2005.09.07

福島から「ゆうぞら」届いたっ!
白桃を母親にあかつきを父親にした交配品種で果肉が緻密で糖度が高く少し酸味のあるなめらかな日持ちする桃、だそうで
1966年に国の試験場で生まれ、山梨等の主産地試験場では見放されたものの、福島県果樹試験場は諦めず、1983年に「ゆうぞら」の名で市場へデビューさせた
白桃の香りそのままに締った果肉で扱い易くて長持ちで、言う事なし
まゆちゃん&100kgの人、いつもさんきゅーです

2005.09.06
RALLY CAR COLLECTION SS.1 SUBARU
IMPREZA WRC 2001 1/64
ゼッケン5のバ−ンズ車、プラークはグレートブリテン
1ケ¥630円はトミカの約2倍だけど、トミカの2倍以上のディテ−ルはイイんじゃないかしら
全6種+シークレットはレガシィRS '92スウェディッシュラリー仕様らしい
最初見つけた時に、当然自分のと同じ年式(GDB-B)つまり丸目が欲しいんで「大人買いか」とも思ったんだけど、なぜかパッケージの開いてるヤツが1ケ
覗いてみると「あたり」だったんだけど、多分誰かがこっそり開けて「ちっはずれ」だったんだろーなぁ
この後、三菱、ランチアと続くらしいんで、今度は037、ストラトス、デルタで大人買いかっ!シークレット予想はTotipデルタ

2005.09.03

すこし前から具合悪かったPS2(SONY PlayStation 2)を分解
構造に悩まなければ30分くらいで、簡単に復活

コッチで→ちょっと長重いレポート

2005.08.27
ミッションオイル臭くて嫌いょ
だからディーラーにてオイル持込みで交換
AMSOIL Severe Gear 75W-90 (購入時¥1600 現在¥2500/qt)
これまでのIRS Code#80と較べると、「ヌル」感が増したのと、中高速でのミッションの唸りが減少した
それから、より少ない力加減でギアが抜ける様になった
全体的に好印象
純正オイルの時が「ザクッ」Code#80で「サクッ」、んで今回「ヌル+サク」

今回ディーラーで気になる事が・・・
1qt(946ml)ボトルを5本預けて、使ったのは2本半っつーことは2.3l
取説によるとGDB6速は全量で4.1l
サービスフロントに確認すると「どれくらいの時間ドレンを開けておくかにもよるが、だいたいその(2〜3l)くらい」「作業方法としてはレベルゲージを見ながら注ぎ足している」
どーなんでしょ???
いくら硬いオイルとはいえ、「じょー」っと抜けてる最中にドレン閉じないだろうし、しかも今回は銘柄変更なんで後側(オイルポンプ部?)のドレンからも抜いてもらってるのに、全量の半分近くが抜けないもんなの??
う〜む・・たしか前回Code#80の4lボトル全部使ったよなーうん
ディーラーを糾問する前に、次回はスパンを短くして自分でやってみなきゃ
でも臭いんだよなぁ

2005.08.22
最近よくプリンタをひr・・入手する
ぶっこわれてるのもたまにあるケド
今回ひr・・入手したのは結構新しい機種だしガワもきれいな「つよインク」8色各色独立インクカートリッジA4カラープリンタ EPSON PX-G900
・・・なんだけどぉ
エンジンは生きてるっぽいけど、紙送りがうまくいかないんで分解してみる
あちこちバラしていくと紙送りローラー最下部に「色えんぴつ」挟まってたょ
っつーか、ドコも壊れてなかったょ らっきー♪


2005.08.18
本当に濃厚なチョコレートがお好きでない方にはおすすめできません。1日1個にして下さい。
・・・っつーコピーにつられて落札(通常価格1,250円のところ750円/楽天)した
 濃厚とろけるショコラオランジュ5個入/わたしのお菓子箱 果子乃季
1日1個云々のインプットがあったんで、「ん?全部いっぺんに食えるょ?」
まぁうまいんだけど・・代引送料850円・・・微妙なコストパフォーマンス

2005.08.02
上下100Mbps
もうそろそろ仕事にも支障が出てきた「ろくよんろくよんいちにっぱ(すでに聞いた事無い若い衆も?)」っつートコロのISDNを、ついに!光ケーブルにっ!
固定グローバルIPで、だからルーターもいらないし、ADSLみたいに基地局からの距離?なにそれ?の上下100Mbps
1440bpsでニフティーに繋いだ日から15年、通信速度は7万倍ですよ、ななまんばい
・・・けど・・なんだこのびんぼくさいケーブルの立ち上げわっ!もちっとヤリヨーがあるだろ
しかも7Mしきゃ出て無いし・・・


2005.07.30
12,000km走行毎又は1年毎、2001年9月発行の「IMPREZA取扱説明書」にはそうある
が、初めての車検から4ヶ月、26,000kmで初めての交換はグローブボックス周りのプラスネジ7箇所と樹脂製の止め具(何て名称?)1箇所を外して、正味10分で完了
真っ黒けっけのフィルタに虫の死骸なんかは無くって、枯葉の切れ端少々と予想以上の砂
何度となく聞いてはいたケド、こりゃ1万km毎にとっ替えた方がイイね
エアコンフィルタ(純正部品)<72880FE000>¥3,591(税込)

2005.07.16
帝王ラストバーディー
トリプルグランドスラムを含むメジャー通算18勝
以前から「優勝を狙えなくなったら引退」と公言していた帝王ジャック・ニクラウス
最後のメジャー出場を宣言しての2005年全英オープン2日目の最終ホールは、下りのスライスラインを沈めてのバーディーフィニッシュ
「72は今季の自己ベストだがカットラインに3打及ばなかった。つまり潮時ということ」
プレーヤーとしては、やっぱパーマーよりニクラウスが好き


2005.07.10
またまたGDB-C購入 いやDかな(しつこい)
今度は三茶に新しくできた大黒屋で青いヤツ発見、プラークは、WALLS RALLY GB
プライベーターっぽい、フォーカスRSもあったけど・・・


2005.06.30
GDB-F 試乗
 頼んどいたパーツが届いたっつーんで、ディーラーへ取りに行ったついでにGDの最終型(か?)に小一時間の試乗
 F型のGDB STi、顔は毎度お馴染みの「問題作」で、もーちっと目が細ければそこそこイケてるんじゃないかしら?
 それ以外で判りやすい変更は、ルーフエンドのルーフベーンと、リアコンビランプ内の造型と、リアアンダーのディフューザー
 例によってインテリアはキラびやかじゃ無ければ良し、で、スルー ・・・ん、座面の位置が高くなった? む、座面中央らへんの保持の「芯」が無くなって、なんかハンモック風の座り心地?
 走り出すとやっぱりショックの動きだしから減衰が出てて、これはE型からソートー良いし、乗り心地良い割にピッチ方向の制御がイイ感じ
 営業はストレートで踏ませたいらしいけど、却下してタイトコーナー立ち上がりで踏む
 機械式が組み込まれ、舵角センサーが追加されたDCCDはイイっぽい(だって一般道だし)なれどトルクが掛かると、ステアリングに硬質で断続的なショック、ナビシートでも音として感じられたらしいんで結構な大きさ 何でしょね?
 それから、STiは全車ステアリングギアレシオが13.0:1だって、前から?すくなくともA、B型の時はSpec-Cオンリーだったよね?
 混んでる所を避けて裏道に入ると、4m道路のクランクを3速ホールドでOK、はっきり解る低回転域のトルクの増加、こりゃイイなぁ、ラクちんだし、タイム出そうだし
 ま、結論としては、新車で買って1回目の車検までに4回もマイナーチェンジする車種も、そーは無い・・・けどイイ・・・けどフルモデルチェンジするまでは乗り換えないっつーか金がない(トホホ)


2005.06.27
日本車のバッテリーって永久に持つんじゃなかったっけ(笑
突然セルの回り方が弱々しくなって、普通に始動したけどエアコン入れるとアイドリングが400rpmまで下がる
翌日のセル1発目、かなりヤバめ、でも1発始動
で、ようやく液量のチェック、全セル(室)LOWレベルより下だょ
これを機にバッテリーの小型化だっと、ディーラーに関連部品を発注したけど、入荷は4〜5日後だって
んで、精製水を買いに行くと便利っぽいチューブ付きの「バッテリー強化補充液/PRO STAFF」\294ならまぁいーか←容器代っつーことで


2005.06.20
usオープン
イーブンパーでニュージーランドのマイケル・キャンベルが優勝
それは、ま、おいといて・・・
今年の会場のパインハーストR&CC/No.2(ノースカロライナ州)は1999年に故ペイン・(へなちょこガッツポーズ)・スチュワートが優勝したコース
んで、その銅像
しかもピンフラッグにまで意匠化したペイン
どうなのかなぁ?そのポーズ多用は


2005.06.17
GDB-C購入 いやDかな
オオゼキ(元池尻デパート)で、ついに遭遇(そんなに探してた訳じゃないんだけど)
フランスのマジョレットっつーメーカーで、トミカ(1/59)より微妙に大きい
パッケージにはSWRTカラーを載せといて、実際にはADAC RALLY(WRCドイツラリー)プライベーター風のカラーリングというスッとぼけ加減がステキ
ラリーモニタリングシステムは付いててルーフベンチ(&カバー)は無しとか、フロントバンパーはノーマルなのにリアフェンダーはWRカー風とか
イヤまてよ、もしかしたら2003年仕様のレプリカかっ??

GO TO TOP ▲


※最新ページにはTOPから行ってね
Go Back INDEX